夏休みも終わりに近づいて、観光客は少なくなったのではないかと思い、
新江ノ島水族館に行って来ました。台風の影響で天気も悪いし・・・。
しかしながら、館内は元気な子供たちの歓声が響き渡っていました。

【相模湾大水槽】約8000匹のマイワシの大群が美しく光り、
その中をエイやサメがゆったりと泳いでいます。
P8300033


世界で一番大きなクラゲのひとつとされる【パシフィックシーネットル】
P8300057

世界一美しいクラゲ展示を目指している、クラゲファンタジーホール
【アマクサクラゲ】優雅に漂う姿は美しいが、クラゲは刺胞毒を持っている
P8300064

【アカクラゲ】
ふわふわと漂うクラゲは癒しの空間だが、これもまた強い刺胞毒を持つ
P8300061

キイロハギ、ハマクマノミ、ナンヨウハギ、ソラスズメダイなどが泳ぐサンゴの花畑
P8300074

愛嬌のある顔をしている【サザナミフグ】
カメラを向けると近寄ってきます。
P8300083