2020年05月

シジュウカラの巣立ち

3月から巣作りを始めたシジュウカラのカップルから生まれた8個の卵。5月になって全員無事に飛び立ちました。雛の嘴は黄色い
P5011292-1

ハート形の嘴
P5011308-1

エサを求めて巣箱から身を乗り出して鳴く
P5011331-1

雛が孵化してからの2週間は、外敵にやられないように相方が見張り番。一日中休む暇なく餌を運び続ける親鳥の献身的な行動にただただ感心するばかりでした
P4301260

雛に餌を与えるお母さんシジュウカラ
入り口に近い場所を占領する雛が一番大きく育ちました
P4301203-1

我先に嘴を出す雛たち
P4301191-1

親鳥が巣の中を掃除してゴミを運び出します
P4281176-1

バーベキューコンロの上で鳴いている雛
P5011323

P5011313-1

巣立ちして庭の木に止まる雛
P5011342

立つ鳥跡を濁さず・・・10cm以上の深さまで苔と獣毛が敷き詰められたフカフカの巣は、ゴミひとつなく綺麗になっていました
P5010002


玄関先に咲くヒメエニシダ
P4260036

突然枯れてしまうことが多く、育てるのが難しいヒメエニシダ。
この花は以前枯れてしまった花からのこぼれた種から大きく育ちました
P4260037


季節の花を見ながらの散歩コース

静かな人通りの少ない散歩コースを、花を見ながら歩きました
色とりどりのツツジは今が盛りです
P4240001

P4260029-1

赤と黄のエニシダ
P4240085

丹沢の山々をバックにして咲く、白いダイコンの花
P4260026-1

麦畑に咲くオレンジのハナビシソウ
P4260001

紫色のアヤメが咲き始めました
P4260013

芝桜もまだまだ咲いています
P4260010

薄黄色のスイセンアヤメの花の向こうに見える丹沢の山々
P4260021
渋沢丘陵、水無川、ミカン畑と林、住宅街、震生湖、湧水池公園
遠くに江の島・二宮の海が見える小高い丘の道、南ヶ丘公園など
当日の気分と、相方の好みと体力によって決まる散歩コース

ギャラリー
  • おおね公園の思川桜(おもいがわざくら)
  • おおね公園の思川桜(おもいがわざくら)
  • おおね公園の思川桜(おもいがわざくら)
  • おおね公園の思川桜(おもいがわざくら)
  • おおね公園の思川桜(おもいがわざくら)
  • おおね公園の思川桜(おもいがわざくら)
  • おおね公園の思川桜(おもいがわざくら)
  • おおね公園の思川桜(おもいがわざくら)
  • 庭の花
ブログの感想や近況などの個人的メールをお待ちしています