我が家の風景

桜土手古墳公園までの散歩コース&庭の花

ペコちゃん公園のぺこちゃんポコちゃん。梅雨入りの後の晴れ間に!
P6150075-1

カルチャーパークのバラ園に咲く、アガパンサス
P6150063

白花が咲いていました
P6150066

カルチャーパークを過ぎて、水無川沿いに歩いて、気がついたら桜土手古墳公園に着きました。この古墳公園は静かで緑にあふれています
P6150042

水無川中流域にあるこの古墳群は7世紀後半に造られた古墳が35基確認されています。すべて円墳で古墳群としては県内最大規模と言われています(復元古墳)
P6150034

満開のナツツバキ
P6150023

タイサンボク
P6150040

緑に覆われた円墳の数々(公園内には保存古墳6基と復元古墳1基があります)
P6150032

ベニシジミ
P6150058

ヒメジョオンに止まるモンキチョウ
P6150053-1

草刈りをする方々のおかげで、いつも綺麗な遊歩道が保たれています
P6150061

我が家の紫陽花。背丈を超えて見上げるほど大きくなり過ぎた株。この花が終わると根元から切られる運命にあります。庭の植物の世代交代です
P6090013

昨年苗を頂いたストケシア(瑠璃菊)暑さ寒さに強く次々と花が咲きます
P6200009

ナデシコを植えてみました
P6200007


季節の花を見ながら歩く&寺巡り

マキバブラシノキ 乾燥地が原産の木は極端な乾燥や山火事で実が開いて種子が飛んでいきます。山火事でまっさらになった土地に素早く芽を出して再生していきます。オーストラリアでよく見られました
IMG_20200521_090814-EFFECTS


薔薇の花の季節です
IMG_20200515_091517-EFFECTS

IMG_20200515_091527

麦秋をバックにした、ヤグルマギク
IMG_20200515_090509

ゆすら梅
IMG_20200518_091836

ニシキウツギ 咲き始めは白っぽくやがて紅色になる二色空木
IMG_20200515_085746

クチベニシラン(口紅紫蘭)花先だけがほんのりと紅色に染まります
P5130002-EFFECTS


天台宗、玉宝山仙龍院『命徳寺』茅葺屋根の山門は『薬医門』という形式で秦野に残る古い建築物のひとつで、重要文化財に指定されています。室町時代初期のもので、垂木部分は県内最古の様式を伝えていると言われています
P5080038

寺社巡りの散歩コース 淨圓寺

秦野出雲大社相模分祀まで散歩することにしました。今泉神社の道を通り、しばらく歩き曹洞宗の大澤山『浄圓寺』に立ち寄りました。立派な山門を入って参拝しました
IMG_20200506_085946

本尊は室町時代後期頃の作と言われる薬師如来です
黄檗様(中国の様式のひとつ)の影響がある県内唯一の建築物です
IMG_20200506_090105-1

住宅地の中にある静かなお寺です
IMG_20200506_090049

鐘楼と道元禅師の像
IMG_20200506_090024

山門手前の六地蔵
IMG_20200506_085958

咲き乱れるクレマチスの美しい紫色に惹きつけられました
IMG_20200506_090924-EFFECTS

まず、出雲大社相模分祀の拝殿と祖霊舎にお参りしました。それから同じ敷地内にある、八坂神社と御嶽神社も参拝しました
IMG_20200506_092102

この鳥居は今年3月に新しく建て替えられました。以前の欅の鳥居は100年以上前に造られていたそうです。そして、今回も欅で再建されました
IMG_20200506_092139

我が家のジャーマンアイリスがたくさん咲きました
P5110439

白いカラーの花
P5110437

エビネは色違いで何種類か、紫陽花など植木の根元に咲いています
P5010967


シジュウカラの巣立ち

3月から巣作りを始めたシジュウカラのカップルから生まれた8個の卵。5月になって全員無事に飛び立ちました。雛の嘴は黄色い
P5011292-1

ハート形の嘴
P5011308-1

エサを求めて巣箱から身を乗り出して鳴く
P5011331-1

雛が孵化してからの2週間は、外敵にやられないように相方が見張り番。一日中休む暇なく餌を運び続ける親鳥の献身的な行動にただただ感心するばかりでした
P4301260

雛に餌を与えるお母さんシジュウカラ
入り口に近い場所を占領する雛が一番大きく育ちました
P4301203-1

我先に嘴を出す雛たち
P4301191-1

親鳥が巣の中を掃除してゴミを運び出します
P4281176-1

バーベキューコンロの上で鳴いている雛
P5011323

P5011313-1

巣立ちして庭の木に止まる雛
P5011342

立つ鳥跡を濁さず・・・10cm以上の深さまで苔と獣毛が敷き詰められたフカフカの巣は、ゴミひとつなく綺麗になっていました
P5010002


玄関先に咲くヒメエニシダ
P4260036

突然枯れてしまうことが多く、育てるのが難しいヒメエニシダ。
この花は以前枯れてしまった花からのこぼれた種から大きく育ちました
P4260037


水無川散歩

水無川の両岸にある遊歩道を歩きました
普段はほとんど水が無い川ですがこの日は数日前に降った雨で流れがありますP4190002

市役所の前。水が無い時は歩いて川を渡れます
P4190003

ドウダンツツジ
P4210007

緑道を歩く人、走る人、犬の散歩をする人もいます。約一時間位の散歩です
P4210016

帰り道に立ち寄った名水桜公園。黄菖蒲と白いカラーの花が満開です
P4210021

もう一つの湧水池『あらい湧水池』中央にカワセミが止まる枝を立ててあります
P4210002


変わった色合いのアイリス
P4160077

我が家の庭ではシジュウカラが子育ての真っ最中です
15日に雛が羽化し、毎日餌運びに忙しい親鳥です
P4211127


ギャラリー
  • ユリの花
  • ユリの花
  • ユリの花
  • ユリの花
  • ユリの花
  • ユリの花
  • ユリの花
  • ユリの花
  • ユリの花