我が家の風景

初雪

この冬初めて雪が降りました
P2110034-1

今泉名水桜公園の鴨
P2110025-1

湧水池の雪と鴨
P2110022-1

鳥小屋も雪化粧しました
P2110004-1


紅葉した南天の雪はすぐに融けてしまいました
P2110011


ベランダにも少しつもりましたが、日が差すとすぐに融けてしまいました
P2110006


雪化粧した丹沢の山々
P2110036-1

趣味の巣箱造り

お正月の前から作り始めていた、相方の趣味の作品
北欧風のイメージで巣箱が完成しました!
正面の右にはアクセントとして、小さな飾り巣箱を取り付けました
P1100248


設計図を書いて、段ボールで模型を作り、出来上がりをイメージしてから
材料を準備しました。模型の作成とペインティングは共同作業
PC260215


ゴリゴリ・トントン、切って打って・・・ドアが開くように作って
形が出来上がりました
PC300238


屋根はチョコレート色、ドアはグリーンにペイントして
ホワイトハウスの出来上がり
P1100262

今年のヒヨドリはフレンドリーで可愛いです
P3105868-2

メジロはミカンが大好きですが、牛脂やピーナッツも食べます
P1070001-2

冬の楽しみ

野鳥が遊びに来る季節になりました
PC120027

シジュウカラは南天の枝で落花生を食べています
PC120024

今年はシジュウカラとスズメが仲良くしています
PC120019

ベンチでひと休みしているスズメ
PC120005

【鳥たちのエサ】寒い冬のエサが不足する時期に、野鳥の命を救います。
落花生とヒマワリはシジュウカラ、ミカンはメジロのために買ってきました
PC120166

頂き物の柚子に『じばさんず』で買った柚子をプラスして! 
以前は我が家の庭にも柚子の木があったのですが今はもうありません
PC080145

ゆずジャムを作りました。焦がさないように気を付けて加熱します
気長にかき混ぜていくうちに、とろみが出てきたら出来上がりです。
PC110153

柚子ジャムはトーストにのせて食べると美味しいと、家族に好評です
PC110161


11月から庭に訪れる野鳥たちのために!

今年は煙突をレンガ造りにしてペンキを塗り、巣箱のリフォームをしました。
煙突付きの巣箱はシジュウカラ夫婦の子育て支援です。
右のエサ台はヒマワリの種などのナッツ類を置き
間には殻付きピーナッツのリースも吊り下げます。
PA150373

東側のエサ台はスズメたち専用です。
オリーブの木の中に2階建てで、ヒエ・アワなどの餌を置きます。
PA160009


こちらはメジロ専用の2階建てエサ台です。
ミカンやリンゴなどの果物を置き、ヒヨドリは進入禁止です。
IMG_0465

完成! 南天の枝には牛脂や殻付きピーナッツのリースを用意します。
PA150376-1

彼岸明け・・・庭の花など

庭に咲いた彼岸花
どこからかこぼれ落ちてきた球根から、毎年花が咲いています。
P9100003

たばこ祭の花火が始まってから、急遽手にしたカメラ。三脚の用意をする間もなく
部屋の中から網戸と鉄線入りのペアガラス越しに手持ちで撮影しました。
P9250151

山形県産の秘伝豆がとても美味しかったので庭に蒔いてみました
緑色の豆を2粒蒔いたら、ひとつぶは虫にやられて育ったのは1本だけ
紫色のかわいい花が咲きました。
P7240010

ひとつぶの種から一皿の豆が採れました。思いがけなく嬉しい収穫でした。P9250139

大きく育った鶏頭の花からは、種がこぼれ落ちています。
P9100015-2
ギャラリー
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ
  • もうすぐお彼岸なので、ヒガンバナ